復興庁「心の復興」事業

復興庁「心の復興」事業とは、東日本大震災に伴う避難生活の長期化や、災害公営住宅等への移転など、被災者を取り巻く生活環境が変化する中で、被災者が安定的な日常生活を営むことができるように、被災者の円滑な住宅・生活再建の支援、心身のケア、生きがいづくりによる「心の復興」や、コミュニティ形成の促進等の各地域の復興の進展に伴う課題に対応した支援活動の実施に必要な施策を総合的に支援することを目的としています。

WATALISは平成 28 年度「心の復興」事業の実施主体に採択され、手しごとワークショップやイベントを開催させていただくことになりました。復興庁「心の復興」事業に関しての詳細は こちらのサイト(http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-4/20160204143853.html)を御覧ください。

平成28年度 「心の復興」事業

交流イベント開催案内

交流イベント開催レポート

ワークショップ開催案内

ワークショップ開催レポート

平成28年度 アンケート結果

平成28年度アンケート結果
rotm2016enquetereport.pdf
PDFファイル 579.7 KB